林檎生活

MacとiPhoneを使い倒す人のブログ

Macで目覚まし

Macで目覚まし最近目覚まし代わりにAlarm Clock 2というソフトを使っているのだけど、これがなかなか秀逸。
何が凄いってこのソフトはApple Remoteでの操作も出来るわけだけど、一時停止ボタン押しただけじゃスヌーズになるだけだから完全に止めようと思ったらMacの前まで行って操作しなきゃならないというとこ。Apple Remoteを枕元に置いてるからiTunesを使った目覚ましアプリは使えないかなと思ってたんだけど、これならリモコンで止めて二度寝するリスクも少なくて済む。
まあもっともiPhoneのVNCアプリを使えば止められるという問題もあるにはあるんだけど、そこまで操作するにはそれなりに頭覚醒してなきゃ出来ないから別にいいかも。

デフォルトのタイマー音の他にiTunesの曲も使える。ボリュームは本体の設定とは別に設定できるから目覚ましの時だけ大きい音にすることも出来て便利。
本体がスリープしてても勝手に復帰してくれる機能もあるから電源入れっぱなしでなくても起動するのもありがたい。もっとも自分はシステム環境設定の省エネルギーにあるスケジュールからアラーム設定時間の少し前に起動するようにしている。平日だけ選んだら土日には起動しないし、Macのあの「じょーん」という起動音も目覚ましになるのか、曲が聞こえ始める時には大概目が覚めている気がする。

 

Comments

No comments so far.

Leave a Reply

 
(will not be published)
 
 
 
 

 
Resources